【情報提供】「安全・安心宣言施設」制度から「あいスタ認証」制度への移行について

飲食店における感染対策の徹底強化を図るため、飲食店を県が認証する制度「ニューあいちスタンダード」(通称 あいスタ)が創設されました。

今後、飲食店に係る感染防止対策の確認は、「安全・安心宣言施設」制度から「あいスタ認証」制度へ移行されます(移行時期は、制度の普及状況を勘案し、今後決定予定です)

今後は協力金の申請にも「あいスタ認証」が必要になってまいりますので、飲食店の皆さまにおかれましては感染防止対策を実施のうえ、認証申請いただくことをお勧めします。

詳細はあいスタ認証専用ウェブサイトをご覧ください

◆ 感染防止対策資機材配布について ◆


「あいスタ」認証制度は、県民の皆さまに、より安心して飲食店を利用していただくため、業種別ガイドラインに沿った国の認証基準例に基づき、専門家の意見を参考に策定した50の認証基準を設定し、県がその実施状況を現地で確認の上、認証する、第三者認証制度です。

認証申請は令和3年6月28日よりスタートしました。
申請いただいた飲食店の現地調査を順次行い、感染防止対策の実施状況を確認したうえで、認証ステッカーが交付されます。
お店に「あいスタ認証」ステッカーを掲示することで、感染防止対策が徹底された飲食店であることをお客様にPRすることができます。

【申請に関するお問合せ】
 あいスタ認証コールセンター
 電話 052-977-3655
 午前10時から午後5時まで(土日祝を含む毎日)