毒キノコによる食中毒にご注意ください

例年、夏の終わりから秋にかけて、毒キノコを食用キノコと誤認して採取、喫食したことによる食中毒が多く発生しています。

食用のキノコと確実に判断できないキノコ類の採取、譲渡、販売及び喫食を行わないよう十分ご注意ください。

★詳細は以下のリーフレットをご覧ください。
【1】リーフレット
【2】リーフレット(それ、毒キノコかも)