食中毒警報の発令について(第1回)

食中毒警報が発令されました! 令和4年6月27日(月)11:00 発表
(この警報は発令から48時間継続し、その後自動的に解除されます。)

詳しくは愛知県ホームページをご覧ください

※食中毒の発生に十分ご注意ください。

~食中毒予防の3原則~
①菌をつけない
(手や包丁・まな板を洗浄・消毒する、生肉などは容器に入れるなど)
②菌を増やさない
(早めに食べる、冷蔵庫などで温度管理をするなど)
③菌をやっつける
(ハンバーグなどの食品は、内部まで十分に加熱するなど)

~鶏肉によるカンピロバクター食中毒を発生させないために~

– 鶏肉を扱う飲食店の皆さまへ –

●加熱用や用途不明の鶏肉・鶏内蔵を生食用として提供してはいけません。

●鶏肉・鶏内蔵を調理する際は、「加熱用」などの表示に従い、十分に加熱してください。※中心部を75℃で1分間以上


– 食鳥処理業者、卸売業者の皆さまへ –

●通知に基づき、「加熱用」、「中心部まで十分に加熱してお召し上がりください」、「生食用にはしないでください」の表示等で、情報伝達を確実に実施してください。

「新鮮だから大丈夫」は根拠のない誤った発言ですので、やめてください。


【カンピロバクターとは?】
鶏、牛、豚、ペットなど動物の腸管内に生息します。少ない菌量(数百個程度)でヒトに感染しますが、乾燥に弱く、十分な加熱調理で死滅します。

令和3年、106件の飲食店がカンピロバクター食中毒で営業禁止等の処分を受けています。


詳しい情報を知りたい方へ
食中毒予防の詳しい情報は、以下のウェブサイトに掲載されていますので、ご活用ください。

★日食協の「知ろう!防ごう!食中毒」へのリンク
カンピロバクター食中毒(食中毒菌などの話) |公益社団法人日本食品衛生協会 (n-shokuei.jp)

★内閣府食品安全委員会のリスクプロファイルへのリンク
食品健康影響評価のためのリスクプロファイル | 食品安全委員会 – 食の安全、を科学する (fsc.go.jp)

★厚生労働省・消費者庁連名通知へのリンク
Microsoft Word – 【通知】各自治体宛て (mhlw.go.jp)

 

情報提供【愛知県からのお知らせ】愛知県感染防止対策協力金の特例受付及び申請 期間延長について

この度、愛知県では、「愛知県感染防止対策協力金(1月21日~3月6日実施分)」の特例受付及び「愛知県感染防止対策協力金(3月7日~3月21日実施分)」の申請期間の延長を実施することとなりましたのでお知らせします。

〇「愛知県感染防止対策協力金(1月21日~3月6日実施分)」
特例受付期間:5月23日(月)~6月22日(水)

※申請期間内に申請できなかった事業者が対象

〇「愛知県感染防止対策協力金(3月7日~3月21日実施分)」
申請期間の延長:3月30日(水)から5月18日(水)まで→6月22日(水)までに延長

また、パンフレット等において協力金の売上の対象とならない例として「婚礼に伴う飲食売上」を挙げておりましたが、本協力金の対象となりますので、特例受付期間中(6月22日まで)に申請していただきますようお願いします。

 

【HP】

https://www.pref.aichi.jp/site/covid19-aichi/kyouryokukin17-uketukekaishi.html

食品衛生責任者再講習会(夏期衛生講習会)について

食品衛生責任者は、都道府県知事等が行う講習会又は都道府県知事が認める講習会を定期的に受講し、食品衛生に関する新たな知見の習得に努める必要があります。


◆令和4
年度  夏期衛生講習会について

会員様へは、4~5月中にご案内をお届けします
受講票に記載された日にちに受講をお願いします。
※当日は必ず受講票をお持ちください!


新型コロナウイルス感染症の状況によっては延期または中止となる可能性もありますことをご承知おきください。その場合はこちらでお知らせします。

非会員の受講に関しては期間中(6/1㈬~6/13㈪)に事前申込が必要です。
➤詳細はこちらをご覧ください。

 

【情報提供】産業廃棄物管理票交付等状況報告について

愛知県環境局資源循環推進課から「産業廃棄物の収集運搬又は処分を委託する際に産業廃棄物管理票(マニフェスト)を交付した排出事業者」に対し、『産業廃棄物管理票交付等状況報告書』の令和3年度分の交付実績について、愛知県提出分(名古屋市、豊橋市、岡崎市、一宮市及び豊田市は除く。)を、令和4年6月30日までに提出していただくよう通知がありました。

食品営業事業者の場合、事業活動に伴って発生する、油(廃油)、瓶、缶、プラスチック製容器等をごみとして処分する場合には、『産業廃棄物』として、法律(廃棄物の処理及び清掃に関する法律)に基づき、産業廃棄物処理業者との間で、「委託契約」を結び適切に処理をし、処理委託に際し、マニフェスト(産業廃棄物管理票)のやり取りが発生します。

前年度のマニフェスト交付等の状況を県知事等に報告する義務があるとのことですので、この交付状況等を適切に報告されるようお願いします。


詳細は以下をご覧ください⇩

01_団体あて通知R4

食品関係従事者の検便実施について

当支部では、春と秋の年2回、会員の皆様に検便のご案内を配布し、お近くの会場で受付できるように便宜を図っています。

■春期一斉検便の予定

  1. 対 象:食協会員の食品関係従事者(パート・アルバイト含む)
  2. 料 金:1件520円(O157含む 890円) 
  3. 提出時の持ち物:衛生手帳、検査依頼書、検体

案内ハガキについては4月下旬の発送を予定しております。


安城市、知立市内の各会場にて14支所がそれぞれ2日間、延28日間にわたり検体を収集します。

収 集 会 場 受 付 日 受 付 時 間
衣浦東部保健所
安城保健分室
5/16㈪・17㈫
5/23㈪・24㈫・25㈬
5/30㈪・5/31㈫・6/1㈬
14:00~15:30
知立市商工会館
(知立市各支所)
5/30㈪・31㈫ 14:00~15:30
西部公民館
(三河安城支所)
5/24㈫ 13:30~15:00
明祥プラザ
(南部支所)
5/24㈫・25㈬ 13:30~15:00
桜井福祉センター
(桜井支所)
5/24㈫ 9:00~11:00
今池町内会公民館
(北部支所)
5/24㈫ 14:00~15:30
鳥竜
(南安城支所)
5/31㈫・6/1㈬ 13:00~15:00
東栄コミュニティセンター
(北部北支所)
5/24㈫・25㈬ 13:00~15:00


◆◆ハガキでご案内している日程で提出できない場合◆◆

なるべく5月中に提出してください。

●受付場所   食品衛生協会安城支部窓口(安城保健分室内3番窓口)
●検便受付曜日 月~水(平日のみ)
●受付時間   9:00~12:00,13:00~15:30
●持ち物    検体、検査依頼書、衛生手帳

食品衛生責任者養成講習会のご案内


食品衛生責任者の資格を取得するための講習会です。
安城支部では毎年9月頃に開催しています。

令和4年度 食品衛生責任者養成講習会 (参集型)
 安城支部 開催予定

日  程: 令和4年9月28日(水)

会  場: へきしんギャラクシープラザ(
マツバホール)
講習時間:6時間
内  容:食品衛生法・公衆衛生学・食品衛生学・確認試験
受  講  料:6,000円

早めに受講したい、会場に行かずに受講したい、将来のために資格だけ先に取得しておきたい・・
そんな方にはeラーニングでの受講をおすすめします。
➤➤詳細・申込はこちらをご覧ください。


申し込み方法

申込書
受講料6,000円(現金)をご用意のうえ
平日 9:00~12:00、13:00~16:30の間に
食品衛生協会安城支部事務局(安城保健分室内3番窓口)までお越しください。


申込に関しての注意点
・電話、郵送、メール等での予約申込みはできません。
・栄養士、調理師、製菓衛生師等の資格をお持ちの方、または他地域で責任者養成講習会を受講した方(養成講習会修了証書をお持ちの方)は当講習会を受講しなくても食品衛生責任者として届けることができます。
・将来のために、資格だけ先に取得を希望される方は原則申込できません。
愛知県外及び名古屋市で飲食店等の営業の責任者となるために資格を希望される方は原則申込はできません。地域を管轄する食品衛生協会へお申し込みください。
・外国人の方は日本語が理解でき、在留カード又は特別永住者証明書をお持ちの方に限ります。
・納付された受講料は理由の如何を問わず返却いたしかねます
・受講の機会は1回の申込につき1回限りです。振替受講はできません
・欠席した場合は再度6000円を添えてお申込みが必要となります。


受講に関しての注意点
必ず受講者本人が受講してください。
・遅刻すると受講できませんので時間を厳守してください。
・自然災害等により、開催できないと当協会が判断した場合、当日の朝までに     ホームページ上で開催の中止をお知らせします。
・受講当日まで体調管理に十分お気をつけください。
・受講できない事情ができたときは速やかに事務局(0566-76-1888)までご連絡下さい。



食品衛生責任者養成講習会 修了証書について

講習会受講修了者には愛知県食品衛生協会発行の「修了証書」をお渡ししています。転勤や転職などで勤務先(勤務地)が変わった場合に管轄の保健所担当部署に提示が必要になる場合がありますので、失くさないよう保管してください。

◆食品衛生責任者修了書再交付・書換交付申請について◆
2018年3月31日をもって「受講証明書発行」を廃止し、2018年4月1日より「食品衛生責任者修了証書再交付」を実施します。また、氏名変更に対応し修了証書の「書換交付」も実施いたします。

申請方法
以下のものをご用意のうえ、窓口までお越しください。
①再交付(書換交付)申請書
②身分証明書(運転免許所、保険証など)
③交付手数料2,000円
【紛失した場合の再交付】→①~③
【き損した場合の再交付】→①~③+当該修了証書
【婚姻等の場合の書換交付】→①~③+当該修了証書+戸籍謄本等
※本人以外が申請する場合、上記に加え委任状が必要になります。

様式はこちらからダウンロードできます
☞ 修了証書再交付(書換交付)申請書様式  Word

☞ 修了証書再交付(書換交付)申請書様式 PDF
☞ 修了証書再交付(書換交付)記入要領 PDF
☞ 委任状 PDF

修了証書の再交付・書換交付の対象者は平成元年度(1989年)以降 安城支部開催の養成講習会受講者のみです安城以外で養成講習会を受講された方は、該当支部への申請が必要となります。

ゴールデンウィークに伴う腸内細菌検査(検便)受付についてお知らせ

ゴールデンウィークに伴い、以下の期間中は検便の受付ができません。
採便・提出の際はご注意ください。
ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

通常:月・火・水(祝日を除く)

4月21日~5月8日 受付できません!
(4月の最終受付日は令和4年4月20日㈬となります。)

ゴールデンウィーク明けは、5月9日㈪より通常の受付となります。

情報提供【愛知県からのお知らせ】「愛知県感染防止対策協力金 【営業時間短縮 要請枠】 3月7日~3月 21日 実施分)」について

愛知県は、「愛知県まん延防止等重点措置」の再延長に伴い、3月7日(月)から321日(月) までを対象期間とする 「愛知県感染防止対策協力金 【営業時間短縮要請枠】3月7日~3月 21日 実施分)」 を交付しますの で、お知らせします。

また、国が実施している「GoToEatキャンペーンあいち」について、この度の「愛知県まん延防止等重点措置」の再延長に伴い、現在実施している「食事券の申込受付の停止」及び「食事券の利用自粛の呼び掛け」を延長しますので、お知らせします。

詳細は愛知県HPをご覧ください
https://www.pref.aichi.jp/site/covid19-aichi/220304kyoryoku.html