お知らせ

食品営業廃止届について

営業を廃止した場合、保健所へ廃止届を提出するとともに、会員様につきましては食品衛生協会安城支部へも廃止届の提出をお願いいたします。(お預かりしている会費がある場合、この提出をもって会費を返金いたします)

様式はこちら
★ 食品営業廃止届

※食品営業賠償共済へ加入しておらず、営業許可期限が残り1年未満での廃止の場合には、保健所への廃止届のみで結構です。

 

HACCPによる衛生管理

食品衛生法が改正され、HACCPによる衛生管理が制度化されます。

 

Q. 何を、いつまでにやらなきゃいけないの?

A. 一般飲食店では、厚生労働省webページに掲載されている手引書を参考にHACCPの考え方を取り入れた衛生管理」を実施する必要があります。(令和2年6月1日から義務化)

■実施することは以下の3点
 ①衛生管理計画の策定
 ②計画に基づく実施
 ③記録と確認


<HACCP手引書・様式はこちらよりダウンロードできます>
■小規模な一般飲食店事業者向けの『HACCPの考え方を取り入れた衛生管理のための手引書』
■小規模な一般飲食店事業者向けの『HACCPの考え方を取り入れた衛生管理のための手引書』概要
■様式
■記入例


<HACCP関連情報の詳細は以下よりご覧いただけます>
◆公益社団法人日本食品衛生協会
◆厚生労働省

一緒に活動しませんか?食品衛生指導員 募集中!

安城支部館内(安城・知立)には皆様と同じ食品関係業者で、指導員の資格を取得した多くの食品衛生指導員がボランティアで活動をしています。

安城支部では現在60名を超える指導員が活躍中です。
一緒に指導員として活動してみませんか?

★指導員活動のメリットはたくさんあります!
・食品業者との接点ができ、幅広く情報交換ができる
・会員の意識向上を促す面で自身も大変勉強になる
・最新の衛生情報を優先的に知ることができる
・基本的に無料で講習会などに参加できる

【主な活動内容】
・業者一斉検便時の受付などの手伝い
・巡回指導
・夏期衛生講習会の受付などの手伝い
・食中毒予防啓発活動
・ふきとり検査
・研修会等の参加
・HACCPの考え方を取り入れた衛生管理に関する助言、指導  など

【指導員になるには・・】
■資格  食品関係営業者、または食品関係者であること
■条件  1月に開催される食品衛生指導員養成講習会、臨地実習を受講すること

【申込方法】
興味のある方は お気軽に 安城支部事務局までご連絡ください!

 

愛知県食品衛生協会安城支部 事務局
TEL/FAX 0566-76-1888
Mail web@syokkyo-anjo.jp